マンドリン発祥地 イタリア製 ボッテガマンドリン。
近代マンドリンは17世紀中頃に登場したナポリ型マンドリンから発展したものです。

イタリア製マンドリンの中でも、特にナポリ製マンドリンは格別。
洗練された音色、伝統のナポリスタイル製法は、世界中から高い評価を得ています。

オワリヤ楽器は、ナポリ伝統のマンドリンをイタリアのマンドリン工房Bottegaから直輸入しています。

 

■ ハンドメイドマンドリン工房 ”ボッテガマンドリン”

ボッテガマンドリンは、イタリア ナポリに所在。
マンドリン職人マエストロ サルバトーレ氏と マエストロ ミケーレ氏でハンドクラフト製作しています。

マエストロ ミケーレさん(写真右)が持っているマンドリンが、お届けのマンドリンです。

■オワリヤ楽器は ボッテガマンドリンを販売する 日本唯一の楽器店です

2010年 オワリヤ楽器はボッテガマンドリンの直輸入販売を開始しました。
2017年 ボッテガマンドリンと専属販売契約を締結。
ボッテガマンドリンは日本でオワリヤ楽器からのみ購入できます。

** オワリヤ楽器では当社商品を転用した詐欺サイトの報告を受け、対応しています。
オワリヤ楽器は販売価格は統一しています。ご注文はお電話もご利用ください。

 

■ ネック部分

■胴
美しい杢模様が入った高級木材を使用しています。ホワイトメイプル。
胴は33枚の細いホワイトメイプルを張り合わせ製作しています。

スズキマンドリンは27枚はぎです。このマンドリンは33枚のため、マンドリンの胴は精工に作ることができます。
胴の丸みもよりなめらかに製造できるので、音の鳴りが良く、音色がふくよかです。

■ 掘り込みリブ胴

マンドリン胴は凹凸のあるリブ胴。細い凹凸を手彫りで出します。
掘り込みリブは高級マンドリンだけ持つ特有の仕様です。

リブ胴マンドリンに憧れるマンドリン奏者も多くいらっしゃいます。


サルバトーレさんとミケーレさんの 手仕事の削りで マンドリンが出来上がります

ヘッドの彫刻 手彫りです。細かな造形を手仕事で作り上げています。

「丹精こめて作りました。このマンドリンは私たちの最高ナポリマンドリンです。
この美しい響きを 日本の皆様にお届けできることに喜びを感じています。」 
~"ボッテガ マンドリン” Salvatore Masiello , Michele Caiazza より ~

イタリア・ナポリのマンドリン職人が伝統の手法で作っています

35年以上の経験をもつ熟練マンドリン職人が一台一台ハンドメイドで作っています。

現代マンドリンはラファエレ・カラーチェ (Raffaele Calace)が礎を作って発展しています。
このマンドリンはナポリマンドリンの歴史深い伝統手法で製作しています。

イタリア製はマンドリンの最高級とされます。
特にナポリで製造される「ナポリマンドリン」は、世界中が愛してやみません。
ナポリマンドリンの音と音色、これぞ本物の楽器の音です。

”ナポリマンドリン”とうたうには世界的に高い品質が求められることもあり、ナポリのマンドリン職人は特別に熱心に、誇りを持って製作にあたっています。

仕様
表板 : レッドスプルース(イタリアンスプルース)単板
胴 : ホワイトメイプル 33枚はぎ リブ胴
ピックガード・アームレスト : 高級美木材 単板
フィンガーボード : エボニー コンサートフレット 29フレット
イタリア・ナポリ製造

*イタリア製ハンドメイド作りのマンドリンです。天然木の自然体な木調があり、手削りなど手仕事の感じられる作りです。
手仕事の磨き、削りで作るナポリ伝統の製法を”良し”とし、あえて手仕事で、工場製品にはない温かみある美しさを大切にしています。ご堪能ください。

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

  • jimdoの制作
  • jimdoでコンテンツマーケティング

マンドリン イタリア製 手彫りリブ胴-本体

簡単にページが増やせるJimdoだから出来るコンテンツマーケティング。お客様が知りたい(欲しい)情報をJimdoのページやブログで
配信することで、アクセスや売上増加の底上げとなります。
ユーザーの求めている情報をマーケティングし、提供し続けることで一定の成果を上げ続けられるサイトを目指しましょう。


詳細はこちら まさひろ工房 厨子甕 御殿型 白1